読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちぶー

日々の生活をわたしのブタコレクションと共に。

絵本

図書館に予約してあった「かぜのでんわ」を受け取りました

気になっていた本でした
友人『オセイさん』が続けている 読み聞かせに選んだ絵本です

岩手県大槌町にお住いの佐々木格さんの庭に置かれている
『風の電話ボックス』をもとに「いもと ようこ」さんが描かれました

線の繋がっていない電話は、会えなくなった人に想いを伝える…

突然、多くの命が奪われた震災。心の復興のきっかけに…と実現させたとのことです


オセイさんはどんな風に語ったのでしょうか
広島弁のアクセントもついたのかな?
聴かせてもらいたいな〜〜
彼女は高校の同級生です。
オセイさんは舞台に立つ人、オカンは裏方…。と〜〜〜〜んと昔の部活動
文化祭、泊りがけで高文連の大会も行ったね

絵本、オカンも声に出して、ユックリ、ユックリ読んでみました
読みながら手話で語るなら、、、なんて思ったり
う〜〜む 🙄🤔
そんな 今日は手話サークルの日でした